訪問看護サービス開始のお知らせ

2018年11月より、「訪問看護I-5」を開始いたしました。

訪問看護I-5(訪問リハビリ)に関わるスタッフは、久藤総合病院より派遣され、医療・介護に精通したリハビリ技士が担当させていただきます。在宅生活においてご利用者の目標達成・アセスメントやケアプラン作成の一助として利用していただくことも大歓迎です。

当事業所は医療機関併設の訪問看護ステーションとして医療・介護の連携を特色とし、365日24時間安心していただける在宅生活をサポートしております。

在宅でのリハビリテーションをご希望の際は、是非ご相談ください。

訪問看護・訪問リハビリとは

病気や障害を抱えながらご自宅で療養中の方に、看護師や理学療法士などのスタッフが訪問して療養生活のお世話や診療への連携を行うサービスです。

訪問看護のしくみ

訪問看護って何をするの?

ご利用者には身体機能や在宅環境に応じた活動・参加につながるリハビリテーションを行い、ご家族に対しては、介護方法の助言・指導を行い、介護の不安感を軽減するお手伝いをします。

訪問リハビリって何をするの?

リハビリ専門のスタッフがお宅へ訪問し、その方に最適なマッサージ、立ち上がりや乗り移りなどの動作練習、歩行練習を行います。