リハビリクリニックとケアセンターの職員の思い

日々元気に成長、活躍中のスタッフの「思い」を紹介いたします。

介護職員(ケアワーカー)

上畑

サンプル私は最初、清掃のバイトとして加賀温泉ケアセンターで働いていました。ここでの介護の現場は、アットホームで楽しそうだなと思っていました。そのうちワーカーさんの方から、一緒に働いてみないかと声を掛けて頂きましたが、清掃の仕事も始めたばかりだったのでお断りしました。3ヶ月ぐらいが経ち、他のワーカーさんからも声を掛けて頂き、やはりやってみたい!と思い掃除のバイトを辞め、それからはワーカーとしてがんばっています。
利用者様の移乗では慎重にもなりますし、思った以上に体力がいります。大変なこともありますが、体の続くかぎり、この仕事をがんばっていこうと思います。

施設ケアマネージャー

桐生

サンプル介護に関わり20年が過ぎました。若かったはずが、今では立派なおばさんです。入所者様、利用者様が加賀温泉ケアセンターで過ごす上でのケアプランの作成や介護認定の更新調査等を行っています。
縁あって、加賀温泉ケアセンターで過ごす皆様がほんの僅かでもあたたかく、穏やかな気持ちで過ごす事ができるように・・・笑顔で過ごす事ができるように・・・一緒にケアプランを作っていきたいと思います。
どう過ごしたいか、教えて頂き、その人らしいケアプランを作成したいと思います。ご家族の皆様も、お気軽にお声をかけてください。

居宅ケアマネージャー

中筋

サンプル私たちケアマネージャーは、ご利用者様に最適な介護サービスをご提案し、ご利用者様やご家族と共に、ご自宅での快適な介護環境づくりをお手伝いしております。
利用者様のご自宅に訪問したときにケアマネージャーは相談相手としてとても頼られる存在です。その頼りがいのある仕事ができるよう頑張っております。ご自宅での生活にお困りのことがあれば、いつでも

栄養部

サンプル栄養士として働き始めて8年が経ちました。入所者様や利用者様と顔を合わせて、食事に対する意見や思いを直接聞くことができ、「美味しかった」と言われるとこちらも嬉しく励みになります。
食事意欲の低下や、摂食機能の低下がみられる方への食事には課題が多いですが、不安や疑問に思った事があっても、相談に乗ってくれる上司や他職種の仲間に支えられています。
今後も、入所者様や利用者様に満足して頂けるような食事提供と栄養改善を目指していきたいです。

事務

宮永

サンプル事務の職員は、常に明るく笑いが絶えない人ばかりです。患者様や入所者様との会話から、いつも元気をもらっています。
入所希望や問い合わせなど初めて対応する窓口が私達です。私は窓口は当施設の「顔」だと思っています。
少しでも不安などが和らいでもらえるよう「和顔愛語」を忘れず、明るく対応していく事を心がけています利用される人が安らげる場所になるよう努めていきたいです。

通所リハビリテーション(介護福祉士)

熊田

サンプル私がこの職場で働き始めて14年になります。パートから始め正社員と少しずつ働く時間を増やしました。パート時代に介護福祉士の資格も取ることが出来、そのお陰で資格手当てが頂けるのでありがたいです。
介護の仕事は経験がなく、初めは仕事も利用者様の顔も名前も分からず戸惑いましたが、先輩方に一つ一つ教わりながら覚えていきました。
通所では送迎、入浴介助、レクリエーション等様々な仕事がありますが、スタッフで話し合いより良い職場になるよう努めています。

リハビリテーション(理学療法士)

新本

サンプル加賀温泉ケアセンターでは、利用者様の生活機能の維持・向上を図ることを目的に個別のリハビリテーションを行い、その人らしい生活を過ごせるようにサポートさせて頂いています。
私は、今年の4月に新卒で就職し数ヶ月が経ちました。職場の環境には慣れてきましたが、利用者様のリハビリを行う中で、分からないことも多く、悩むことも多々あります。しかし、頼れる先輩方に助けて頂き、日々勉強になっています。
利用者様からの信頼はもちろん、他のスタッフからも信頼されるように、これからも日々努力を重ねていきたいと思っています。